HOME » 太陽光発電のすすめ » 太陽光発電が注目されている理由

太陽光発電が注目されている理由

工場からの汚水

環境問題、エネルギー資源の枯渇など、地球規模で考え なければならない事がたくさんある今、資源の制約や 環境負荷が少ない「太陽光エネルギー」の活用は必要不 可欠となっています。


今、問題となっている「地球環境温暖化」

「地球環境温暖化」start
地球温暖化現象とは? 温室効果ガス

二酸化炭素をはじめとする温 室効果ガスが原因で地球表面 の大気や海洋の平均温度が長 期的に見て上昇する現象。

「地球環境温暖化」end

日本ではどんな対策を考えているのか?

2008年から2012年までに温室効果ガス(二酸
化炭素など)を6%削減を目標にあげています。

矢印

その対策の一つとして、国も推進しているのが太陽光発電。

太陽光発電なら発電時に

  • ・二酸化炭素を出さない
  • ・騒音がない
  • ・排ガスも排出しない
2012年まで温室効果ガス6%削減 とってもクリーンなエネルギーなんだね!


そんな素敵な太陽光発電って何だろう?

「太陽光発電とは」start
太陽光発電とは 太陽光発電システム

屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつく るシステム。つくった電気は家庭で使用します。そ して使いきれずに余った電気は電力会社が買い取っ てくれます。

「太陽光発電とは」end

曇りや雨の日でも発電するのかな?

晴れ

A:太陽が出ていると発電します。 ただし、あまり曇っていると発電できなくなります。そ の場合には不足分の電気を電力会社から買って使うこと になります。 一方、一年で最も積算発電電力量が増加する真夏の晴れた 日には、太陽光発電を設置している効果が期待できます。


停電時でも電気は使えるのかな?

夜の停電・・・

A:もちろん太陽が出ていると発電します。 機種によっては一旦運転を停止するものもありますが、 手動で切り替え使うことができます。


どんな屋根にも設置できるのかな?

住宅街

A:多くの種類の屋根や材質に対応できます。 屋根の下にモジュールを設置する面積が十分であれば、 ほとんどの屋根で設置することが可能です。 また、新築だけでなく既存の住宅にも設置することがで きます。


南面以外の屋根にも設置できるの?

真南面で傾斜角度30°

A:太陽電池モジュールは、真南面で傾斜角度30°の時 が最も積算発電電力量が大きくなりますが、東西それぞれ 45°の方位で約5%、真東・真西でも15%しか低下しま せん。 ただし、北面の場合、積算発電電力量は大きく低下します のでお勧めできません。


太陽光発電の仕組み


木組工務店このページのトップへ
このサイトについて