みんなでできるエコ

身近なエコの話

住宅エコポイントはとってもエコなお話2010年12月 3日 08:34

家電エコポイントは12月からぼぼ半分になってしまいましたが、変わりなく継続中の「住宅エコポイント制度」です。

皆さんもご存じのとおり、新築住宅には一律30万ポイント、内窓の設置や断熱改修のリフォーム工事では、その部位や箇所ごとにエコポイントが加算される仕組みです。

平成23年1月からは新制度のスタートも決まっていますので、住宅建築を検討中の方や、リフォームをお考えの方々には、まだまだご活用いただきたい制度の一つです。

 

さてこの「住宅エコポイント」ですが、ポイントを商品券や地域産品などを交換できる他に、「即時交換」が可能な事も最大のポイントになっています。

「即時交換」とは、ポイントの発行対象となるリフォーム工事施工者が、当該リフォーム工事に追加的に実施する工事の事で、エコリフォーム以外のキッチンリフォームや、トイレリフォームなども対象になります。

つまり窓のリフォームをしたら、お家に新しいトイレが付けられたり、エアコンを新設して快適な暮らしが出来たりするわけです。

これってスゴイ!と思いませんか?

 

もちろん新築住宅の場合も同じです。

弊社での事例をご紹介すると、間取りが古く入居者ゼロ!になってしまったアパートを、この機会に心機一転、新築工事されたK様。

IMG_0817.jpg

今回はアパートではなく、今人気の貸家スタイルにされて2棟建築。1棟30万ポイント×2棟で60万ポイントのエコポイントを取得されました。

そのエコポイントを利用して、水準が低いといわれている賃貸住宅の向上の為に利用。

エアコンの新設や

DSC02282.jpg

 物置きの新設に利用されました。

DSC02337.jpg

 賃貸住宅ですが、断熱性能は次世代水準をキープ。

入居者様は少ない高熱費で快適な生活が送れます。

そして貸主様はこのアピールポイントを利用して入居率アップ↑と、活用法いろいろの住宅エコポイントなのです(^-^)

みんなでできるエコトップページ


木組工務店このページのトップへ
このサイトについて