紙・布・ビニール

クロスの主原料によって、「紙壁紙」「布壁紙」「ビニール壁紙」などに分かれます。紙壁紙は古紙80%以上の再生紙を使ったものを言います。
コストは高めですが、紙ならではの優しい風合いがあり、有害物質が極めて少ないので健康面で関心が高まっています。布壁紙は、紙に壁用の布を貼ったもので、布特有の風合いがあります。
ビニール壁紙は、ビニール樹脂を素材としてつくられた壁紙で、汚れを水拭きすることができます。